2017.05.16 仁川空港から3分!日本に1番近いIR『PARADISE CITY(パラダイスシティ)』でLuxeな韓国旅行

お買い物に勤しんだり、屋台フードに舌つづみを打つのもいいですが、今注目を集めているのがLuxe(リュクス)な韓国旅行!日頃の疲れを癒してくれる極上のスパや、ラグジュアリーなホテル、洗練されたサービスを体験してみたくないですか?

そんな方にオススメなのが2017年4月20日、韓国初の統合型リゾートとしてオープンした『PARADISE CITY(パラダイスシティ)』。日本のエンタテインメントを牽引するセガサミーグループとパラダイスグループが共同で手がけた当施設は、「アート」と「エンタテインメント」が融合した上質の空間と、最高レベルのホスピタリティで、これまで韓国にはなかった極上のリゾート空間を提供しています。

今回はパラダイスシティに行ったら絶対ハズせないLuxe体験を5つピックアップしてみました!

 

PARADISE CITY(パラダイスシティ)とは?

・2017年4月20日開業の韓国初統合型リゾートで、2018年には商業施設やスパ、クラブやテーマパーク等のエンタテインメント施設も完成予定。

・セガサミーグループと韓国・パラダイスグループの合弁会社PARADISE SEGASAMMY Co., Ltd. による運営。

・仁川(インチョン)空港から3分の距離にある330,000㎡の広大な敷地内には、総客室711室にも及ぶラグジュアリーホテルやカジノ、コンベンションホールが現在開業しており、今までの韓国にはないハイグレードな空間が広がっている。

・韓国最大級の外国人専用カジノには多数の日本人スタッフが在籍しているため、カジノ初心者も安心!

・「アート」と「エンタテインメント」の融合させた『アートテインメント』をコンセプトとした施設内には、草間彌生やダミアン・ハーストを始めとする数々の名品が展示されており、宿泊と同時に芸術観賞も可能。

PARADISE CITYの詳細はこちら

 

 

Luxe  1 韓国最大級のカジノでプレイ!

パラダイスシティ内にある総面積約15,529㎡にも及ぶ韓国最大の外国人専用カジノには154台のテーブルゲーム、281台のスロット、4台(62席)のエレクトロニック・テーブル・ゲーム(ETG)が設置されており、24時間多くの観光客で賑わっています!約2時間で行ける日本に最も近い統合型リゾートとして、多数の日本人スタッフも在籍し、きめ細やかなサービスが提供されています。カジノ初心者でも安心してプレイ出来る環境が整っているので、「カジノには挑戦してみたいけど、やり方がわからなくて不安」という方にもオススメです!

またダイニングショー等各種イベントが開催されるバーや、各国の高級料理を堪能できるレストランも施設内に完備されており、カジノだけに限らず多彩なエンタテインメントを楽しむことができます。

こちらよりパラダイスシティのカジノで遊べるゲームやルールがご確認いただけます。

 

Luxe  2 アートテインメントで感性を研ぎ澄ませる!

「アート」と「エンタテインメント」を融合させた『アートテインメント』をコンセプトとし、超一流芸術家の作品からパラダイスが後援する新進気鋭の作家の作品まで鑑賞できるところもパラダイスシティの魅力のひとつ!

注目はフィリップス、カルティエ、スウォッチ、エルメスおよびベニーニなど世界の一流メーカーから作品を発表しているイタリアのデザイン・アートの巨匠アレッサンドロ・メンディーニが手がけた巨大オブジェ(上記写真)や、ルイヴィトンとのコラボも記憶に新しい草間彌生の代表作・巨大なカボチャのオブジェ。日々の喧騒から逃れ、洗練されたアート作品に触れることで、感性を研ぎ澄ませましょう!

 

Luxe  3 上質な安らぎを満喫する!

日本では仕事や家事に明け暮れて、旅行先でも観光やショッピングでヘトヘト。せっかくお休みをとったのに、疲れが倍増...なんて旅行はもうやめませんか?パラダイスシティならゆったりとした空間で上質な安らぎを味わえるので、日頃の疲れもしっかり解消できます。

部屋のタイプはデラックス/スイート/ヴィラの3種類。どの客室にも大きな窓から柔らかな光が差しこみ、心からくつろげる空間が広がっています。そんな部屋で読書をするもよし、趣味に没頭するもよし、ジャグジーバスやサウナでデトックスするもよし、それぞれにあったスタイルで英気を養いましょう!

宿泊施設の詳細はこちらよりご確認いただけます。

 

Luxe  4 最新ゲームでエキサイト!

あらゆるタイプのエンタテインメントを提供しているパラダイスシティには、Play Station® Zoneと呼ばれるコンセプトルームも用意されています。こちらの部屋ではバラエティ豊かな最新ゲームが常にアップデートされており、お友達や家族、仲間と一緒にエキサイティングな時間を共有できます。もちろんお子様も喜ぶこと間違いなし!

営業時間: 9:00~22:00

施設使用料: 宿泊客は無料

※1名様あたり1時間まで / 飲食物の持ち込み不可

 

Luxe  5 世界各国のトレンドフードをいち早く堪能

パラダイスシティは日本食をはじめ、中華やイタリアン等トレンドの料理を提供する4つのレストラン、カフェ、バー、ラウンジ等の飲食施設を併設しています。

日本料理の巨匠・小山裕久氏監修の元、多様なジャンルの日本料理を創造的にアレンジした『RAKU』や、ミシュランガイド上海2017で2ツ星を獲得した『IMPERIAL TREASURE(インペリアル・トレジャー)』等一度は足を運んでみたい名店から、ブュッフェスタイルでカジュアルに楽しめる『On The Plate』まで、様々なシーンや気分に合わせてレストランをチョイスできます。

パフォーマンスイベントを観ながら銘酒を楽しめるエンタテインメントバー『RUBIK(ルービック)』には、スコッチウィスキー『Royal Salute(ロイヤル・サルート)』やシャンパン『Perrier-Jouet(ペリエ・ジュエ)』の専用ラウンジも用意されているので、ドレスアップしてLuxeなナイトライフを満喫してみてはいかがでしょうか?

 

以上、仁川空港から3分!日本に1番近いIR『PARADISE CITY(パラダイスシティ)』でLuxeな韓国旅行でした。韓国初のIR施設ということだけあり、今までとは180度異なる滞在スタイルを叶えてくれるパラダイスシティ。近い将来、観光やお買い物がメインだった韓国旅行の概念がかわるかも!?

 

RELATED

KEYWORD