2017.01.31 【3分でわかるSands Cotai Central】マカオコタイ地区、IR徹底研究! Sands Cotai Central編

2012年4月にコタイ地区に開業した巨大リゾート、『Sands Cotai Central』。

世界的に有名な4つの高級ホテルが集結しており、総客室は6,000室以上!その他にも20,000㎡にも及ぶミーティング・コンベンションスペースや巨大なショッピングエリア等、どこをとっても広大!向かい側のVenetian Macaoへは歩道橋で繋がっているので、移動も便利です。

コタイ地区の他の施設と異なりとってもシンプルですが、その分利便性やコストパフォーマンスは抜群。特にホリデーイン、シェラトンは1万円前後で宿泊できるので(予約時期によりますが)、「コタイに宿泊したいけどなるべく予算は抑えたい。」と考えている方におすすめ!

 

Sands Cotai Centralとは?

・2012年4月開業

・コタイ地区でVenetian MacaoやParisianを運営するラスベガスサンズ社が運営。

コンラッドシェラトンホリデーインセントレジス、4つの高級ホテルの総客室数は6,000室以上。

・ショッピングエリアには650以上の店舗が入っており、目的に合わせた買い物を楽しめる。(歩道橋で繋がっているVenetian Macao、フォーシーズンズの店舗を含む)

・カジュアルなフードコートから高級レストランまで取り揃えられており、その時の気分に合わせて選択可能。

・カジノフロアはコンラッド・ホリデーイン側の『ヒマラヤ』とシェラトン側の『パシフィカ』の2つに分かれており、VIPゾーンを含めたカジノフロア総面積は27,900㎡。

 

見どころ① Kidsも大満足!

  

Sands Cotai Central内にはドリームワークスのキャラクター、カンフーパンダやシュレックが登場するお子様向けアクティビティやプレイゾーン用意されているので、小さなお子様も大満足!

◆Po’s Kung Fu Feast, Character Breakfast with the Dream Works All-stars

ドリームワークスのオールスターと一緒に朝食を楽しめるブッフェスタイルのレストランです。キャラクターがプリントされたクッキーやカップケーキ等が用意されているので、お子様も喜ぶこと間違いなしです!

※ブッフェプランが含まれた宿泊プランの予約が必要となります。

◆DreamWorks Experience Birthday Parties

キャラクター達がケーキとプレゼントを持ってお子様のお誕生日を一緒にお祝いしてくれます。大好きなキャラクターにお祝いされるお誕生日は一生の思い出になるでしょう。

◆DreamWorks Experience All Star Parade

毎日16時より2階フロアにて、キャラクターが音楽に合わせてパレードを実施♪

◆DreamWorks Experience Cool Collection

4箇所のチェックポイントに隠された8枚のキャラクターカードを探す宝探しゲームです。

◆DreamWorks Animation Character Meet and Greet

シュレック、マダガスカル、カンフーパンダ等々大人気のキャラクターと一緒に写真撮影が出来ます!

◆QUBE2 – KID’S PLAY ZONE

4~17歳まで幅広い年齢の子供が遊べるプレイゾーンです。3,000㎡の広さを誇るフロアにはたくさんの遊具が用意されているので、1日中遊べます!

 

見どころ② 充実のSPA

コンラッド・シェラトン・セントレジスそれぞれのホテルに高級スパが用意されているので、リッチな空間で日頃のストレスや疲れを開放しましょう!

◆コンラッド  『BODHI SPA(ボーディスパ)』

アーユルベーダとアジア・ヨーロッパそれぞれの伝統的なスパを融合させた唯一無二のメソッド。World Luxury Spa Awards等数々の賞を受賞したこちらのスパは深夜1時まで営業しているので、仕事や観光後にも利用できるのが嬉しいですね。

◆シェラトン  『SHINE SPA FOR SHERATON』

東洋と西洋の伝統と、風水の5行(水・木・火・土・金)をもとに考案された独自の施術は、スタッフがゲスト1人1人のその日の“気”に合わせて調整します。竹やキャンドル、ミネラルストーン等5行にまつわるアイテムを使用したスパで心からリラックスしましょう。

◆セントレジス  『Iridium Spa』

施術前にアンケートが実施され、それをもとにゲストのコンディションにあったジェムストーンを選択します。体の状態にぴったり合ったジェムストーンを使用したスパは、全身そして精神をリフレッシュさせ、新たなエナジーを吹き込みます。

 

見どころ③ 穴場のフードコート

 

「外食ばかりで胃が疲れたな~さっとご飯が食べたいな」、そんな時おすすめなのがSands Cotai Central内のフードコート『Kaofu』。

中華はもちろん日本食や韓国料理などアジア各国の料理が楽しめ、価格もお手頃です。しかもヴェネチアンのフードコートのように混雑していないので、知る人ぞ知る穴場。朝8時~深夜12時(日~木は11時)まで営業しているので、さっと食事を済ませたい方、カジノで資金が尽きてしまった方におすすめです!

 

以上、『IR徹底研究 Sands Cotai Central編』でした!

 

 

RELATED

KEYWORD