2017.04.04 【初心者にオススメ】シンガポールのカジノの遊び方

シンガポールといえばマーライオンやマリーナベイサンズ等の観光地が有名ですが、注目スポットとしてはずせないのが『カジノ』。実は2010年にカジノを併設する巨大IR施設が開業して以来、シンガポールのカジノ市場はアジア諸国でマカオに次ぐ市場規模を誇り、他のアジア圏のカジノとは異なるハイソな雰囲気で人気を集めています。

今回は世界中から観光客が集まる大人の社交場、シンガポールのカジノの遊び方・マナーを一挙まとめてご紹介します!

 

シンガポールのカジノ

アジアで第2位の市場規模を誇るシンガポールですが、実はシンガポール国内のカジノ施設は2010年2月にセントーサ島北部にオープンしたResorts World Sentosa(リゾート・ワールド・セントーサ)と、同年6月にオープンし、新たなシンガポールのランドマークとして人気を博すMarina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)2箇所のみとなっています。

 

■Resorts World Sentosa(リゾート・ワールド・セントーサ)

シンガポール国内にある5頭のマーライオンの中でも1番の大きさを誇る『マーライオンタワー』で有名なセントーサ島に、2010年2月にオープンした複合リゾートで、リゾート内には『Universal Studios Singapore(ユニバーサル・スタジオ・シンガポール)』や世界最大の水族館『SEA Aquarium』、イルカと触れ合える『Dolphin Island』等の数多くの魅力的なエンターテイメント施設が併設されています。その他6つの宿泊施設、カジノ、ショッピングエリア等を有し、シンガポールの新たな観光名所として注目を集めています!

リゾート・ワールド・セントーサのカジノは全室スイートの『Crockfords Tower Hotel(クロックフォード・タワーホテル)』の地下1階に位置し、15,000㎡の広大なフロア内には500以上の様々なゲームテーブルや、スロットマシーン、ゲーミングマシーンが用意されています。ミニマムベットは比較的低く、初心者の方でも気軽にプレイできるため、観光客の姿も多くみられます。

ソフトドリンクはフリーサービスなので、休憩がてらカジノを楽しんでみるのはいかがでしょうか!

 

 ■Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ)

5頭のマーライオンの中でも、口から水を吐き出すことで有名なマーライオンのあるマリーナ地区にそびえたち、シンガポールの新たなランドマークとして人気をあつめるIR施設です。2010年のオープン以来、地上57階にある世界最大の屋上インフィニティプールをお目当てに世界各国から多くの人々が訪れています。その他300以上の店舗が集結した巨大ショッピングエリア、ダイニング、シアターや美術館等を併設し、マーライオンと並ぶ観光名所となっています。

そんなマリーナ・ベイ・サンズのカジノは、ホテルと道路を挟んで反対側にあるショッピングエリア『The Shoppes at Marina Bay Sands』内にあります。フロアは4つの階毎に分かれており、1,2階は平場と呼ばれ一般の方用、3,4階はVIPフロアとなっています。総敷地面積は15,000㎡でその中に350以上のゲームテーブル、2,300台以上のスロットゲーム・ゲーミングマシーンが設置されています。ただしポーカーテーブル(パイゴーポーカー等のポーカーをベースとしたゲームを除く)はないのでご注意を。

各テーブルのミニマムベットは他のカジノと比べ高めに設定されているので、初心者の方はミニマムベットが低いバカラやSICBO等のゲーミングマシンから挑戦されることをオススメします!

 

シンガポールのカジノ 基本情報

①21歳未満は入場禁止!

シンガポールのカジノでは、入場の際に身分証による年齢確認が必ず実施されるので、パスポートやIDをお忘れなく。

②ドレスコードはスマートカジュアル

ビーチサンダルやスリッパ、タンクトップやショートパンツ等での入場は出来ません!特に男性はカジノ用に長ズボン、スニーカー等を用意しましょう。また帽子やマスク、サングラス、ヘルメット等の顔を隠すものを身に着けての入場も禁止されています。

③カジノは24時間営業

④タバコは喫煙フロアで

喫煙フロアと禁煙フロアが明確に分けられているので、よくご確認を。

⑤入場料は外国人観光客は無料!ただしシンガポール国籍及び永住権を持つ人はカジノ税の支払いが必要です。

外国人観光客レーン(Overseas Guests/Foreigners)とシンガポーリアンレーン(Sengaporeans and PRs)が用意されているので、パスポートを用意して外国人観光客レーンに並びましょう。

⑥メンバーズカードでお得に遊べる!

リゾート・ワールド・セントーサ、マリーナ・ベイ・サンズそれぞれ無料で登録できるメンバーシッププログラムが用意されており、メンバーズカードを発行するだけでお買い物や食事代、ショーのチケット代の割引サービスが受けられます!その他にもお得なサービスが色々ついてくるので、カジノで遊ばない方にもオススメです。

※詳細は以下のリンクよりご確認ください。

リゾートワールド・セントーサ】 【マリーナ・ベイ・サンズ

⑦ソフトドリンクはフリー

ゲームテーブルやスロットマシーン等でプレーしている方は無料でソフトドリンクが楽しめます!基本的にチップは必要ないのでご安心を。(アルコール、食事は有料となります。)

⑧テーブルでのチップ交換はシンガポールドルのみ可能

それ以外の通貨をチップに交換する場合にはキャッシャー(換金所)で。またチップから現金に換金する場合もキャッシャーにいきましょう。

 

禁止事項

他の国のカジノと同様、以下3つの行為は禁止されています!

①写真撮影をする。

②BETタイム終了後にチップにさわる。

③テーブルで現金をチップに交換する際、直接ディーラーに渡す。

 

以上、『【初心者向け】シンガポールのカジノの遊び方』でした!地元の人が少なく、ドレスコードもしっかりと設定されたシンガポールのカジノは、他の国のカジノよりも落ち着いた雰囲気で、初心者の方でも安心して遊べるカジノとしてオススメです。ぜひ観光の一環で訪れてみてください!

 

RELATED

KEYWORD